TOPICS

生薬及び生薬製剤中のアフラトキシン試験法について

2016年3月7日に告示された第17改正日本薬局方の参考情報に「生薬及び生薬製剤中のアフラトキシン試験法」が掲載されました。機器を必要とせずに簡易に目視でアフラトキシンをスクリーニングする方法です。弊社製品のAgraStripを用いた測定でスクリーニングが可能です。詳細についてはこちらをご覧ください。
日本薬局方は厚生労働省のホームページで見ることができます。
こちら

乳中のアフラトキシンM1の試験法について

厚生労働省医薬食品局食品安全部より食安発0723第5号(平成27年7月23日)乳に含まれるアフラトキシンM1の試験法について通知がなされました。規制値は0.5µg/kgです。通知法に準拠した、アフィニティカラムAflaStarR、AflaStarM1Rをご用意しています。
通知法は下記のPDFファイルをダウンロードして下さい。
アフラトキシンM1厚労省通知(PDF文書)
通知法に関する事務連絡は下記のPDFファイルをダウンロードして下さい。
アフラトキシンM1厚労省事務連絡(PDF文書)

総アフラトキシンの試験法について

厚生労働省医薬食品局食品安全部より食安発0816第1号(平成23年8月16日)総アフラトキシンの試験法について通知がなされました。通知法に準拠した、多機能カラム、アフィニティカラムをご用意しています。
通知法は下記のPDFファイルをダウンロードして下さい。
総アフラトキシン厚労省通知(PDF文書)
通知法に関する事務連絡は下記のPDFファイルをダウンロードして下さい。
総アフラトキシン厚労省事務連絡(PDF文書)
参考:以前の通知法は下記のPDFファイルをダウンロードして下さい。
アフB1厚労省通知平成20年(PDF文書)

トウモロコシ中の総アフラトキシン試験法について(簡易測定)

厚生労働省医薬食品局食品安全部 食安監発0816第1号「トウモロコシ中のアフラトキシンの試験法について」(平成23年8月16日付)に、トウモロコシ中の総アフラトキシン試験法に簡易検査キットの使用法と判定基準が示されました。
詳しくは下記のPDFファイルをダウンロードして下さい。
総アフラトキシン厚労省通知簡易分析(PDF文書)
  トウモロコシ中の総アフラトキシンの簡易測定には、次の製品のご使用をお勧めします。
●イムノクロマト AgraStrip Afla 4ppb アフラトキシンイムノクロマトAgraStrip(PDF文書)
●ELISAキット AgraQuant Afla 1/20 アフラトキシンELISA AgraQuant(PDF文書)